ページトップ ナビゲーションをスキップします
ページ内容はここから

横ジェネブログ

2019年03月12日

ま、いっか!

今日は!皆様。お元気ですか。

横浜ジェネレーターの本田です。

 

1月の天候は寒かったり暖かだったりしてましたね。

3月の天気もあまり変わっていませんね。

世の中もまだ2019年が始まったばかりなのに、色々と今年もチョットお寒い事や、残念なニュースが多いですが、

桜が咲くのを楽しみにいたしましょう。

 

 

さて、私の好きな小説家の一人に浅田次郎さんがいます。

その中の作品の 『ま、いっか。』 を読んだんですが。

 

20190128-01.JPG

 

彼の作品で私が好きなのは他にも結構ありまして。

『地下鉄に乗って』 『ラブレター』 『プリズンホテル』

他にもいっぱいあります。

映画になっている作品もけっこうありますね。有名なのが 『鉄道員"ぽっぽや"』 ですかね。

皆さんご存じの東野圭吾さんも憧れの方です。売れてますよね。映画もいっぱい!

東野さんも本当に凄いです。!!!

この 『ま、いっか。』 の内容は。何か許せないけどしょうがない、正しく 

「ま、いっか。」

って感じです。

浅田さんも私も東京生まれの同年代ぐらいですから共感する事も多かったですね。

内容は浅田さんの身のまわりの事が多いです。

話が飛びますが、本の最後に出て来る四文字熟語で 「花笑鉄心」 が気に入りました。

カショウテッシンと読むらしい。(意味は調べてみて下さい)

今からでも遅くないでしょう。皆さんこれを実践してみませんか?

納得できない事に遭遇した時に、心の中でカショーテッシンと叫ぶとスーッとしますよ。

実は私はこれらしき事を実践しているみたいです。

まぁ、私の人生の歩みの中にも。 「ま、いっか。」は、いっぱいあります。

浅田さんとはチョット違うかもしれませんが。

世の中で他の人の行動や意見の中には、「ま、いっか。」多いですね。

皆さんもきっと、いっぱい、いっぱいありますよね。

私なんか、「ま、いっか。」は愚痴のオンパレードになってしまいます。

そんな事に遭遇した時は、ストレスにしたくないし、無駄な体力使いたくないから私は、「ま、いっか!!!」で。

なるべくスルーしています。カショーテッシン!と心で叫んで下さい。

意味が分かれば意外とスッキリ致します。


「ま、いっか。」の中には日本には無い海外の色々な催し事もあります。

バレンタインデー、去年渋谷でもめたハロウィン。

それから今は何でもメールでやりとり。同じ部屋の人でもメールでお話!

私そのせいか年寄りのせいか、言葉が昔のように出てこない!(アレアレ、ホラホラ)

家に帰った頃に思い出せるかなぁ。下手すると思い出す事を忘れる。笑。


信号が赤に変わったのに横断歩道をスマホ見ながら平気で歩く。

道路は何があっても人が優先。だから我慢、我慢。

クルマの運転手さんも大変ですが、細心の注意です。

最近あおり運転の内容も尋常でない。でもこれは多分昔からあったと思います。

ある関西の大御所漫才師さん、真夜中でも横断歩道でクルマが左右まったく走っていなくても。

信号が赤なら守って渡らないらしい。ご立派!!

これは何があっても曲げないらしいです。

子供の前でも自転車や歩行者の方々で信号守らない人も多いのにねぇ。

 

『ま、いっか。』は、昔は良かったなぁ。ってな事もある。

『ま、いっか。』は、浅田さんの江戸っ子の心意気が覗える。私の様な愚痴ではない明るい本です。

 

ではまた!


2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31