ページトップ ナビゲーションをスキップします
ページ内容はここから

横ジェネブログ

2019年08月28日

今回はテーマ無しのごちゃ混ぜです。

こんにちは!横浜ジェネレーターの本田です。
 
こんな話で良いかな?と思いながら書いています。
お付き合い下さい。
 
 
 皆さん。前にお話しました、NHKのテレビで放映している『病院ラジオ』観ましたか?
今回は国立がん研究センター中央病院の癌患者さんでした。
場所は東京の築地ですね。
まぁ、内容は何と言ったら良いか。涙無くして観れませんでした。
それぞれインタビューで、いつものように寂しく、せつなく、楽しく、美しい家族と先生との絆のお話です。
みんな病気に負けんなよ!!!がんばりや!!!
私もみなさんに見習って負けないように頑張りますから。
 
 
 次は我が家のニャン子のレーザー光線!
写真載せますから見て下さい。
この子は全く私に心を開いてくれません。
なんか家で読書中に見られていると感じて。
振り返って目が合えば!
20190816-2.JPG
 
20190816-3.JPG
 
でも、この子達は大丈夫です。
 
20190816-4.JPG
 
20190816-5.JPG
 
 
 ちょっと乙女ちっくな趣味です。
毎日ワン子と散歩していますが。公園や道ばたで格好良くて小さい雑草の葉っぱを集めています。
絶対に知らない家の庭からは採りません。道ばたの葉っぱを持ち帰って押し花にしています。
こんな感じで形を整えて(少しトリミングはしますが基本は変えません)
本の間に入れて重しをします。1週間ぐらいで乾燥します。
それを100均で買ってきた写真パネルに、なんとなくデザインしてこんなの作っています。
制作費は本当に100円です。
でも時間が経過すると葉っぱが黄色くなってしまうのが残念です。
模型などに使うクリアー塗装を使えば変色しないかもしれませんね。
葉っぱの配置で、デザインのセンスが分かってしまうかも????
 
20190816-6.JPG
 
20190816-7.jpg
 
20190816-8.jpg
 
20190819-1.jpg
 
 
 次は名古屋のレゴランドと紙ストローです。
久しぶりの新幹線です。
いやぁー!長い長い16両でしたかね???
これで300㎞オーバー!!!しないか?
凄い前面投影面積(ちょっと専門用語)です。空気抵抗がいかにも少ない形状ですね。
そして格好いい!!私はクルマのエアロダイナミックスが好きですから
ダウンフォース(空気が下に押しつける力)が気になりますね。
車体を押しつけるエアロパーツが付いていない気がします。重いから大丈夫???かな?
 
20190816-9.JPG
 
20190816-10.JPG
 
20190816-11.JPG
 
 
孫のお付き合いで行って来ましたレゴランド。
この子のお母さんと小学生の姉はジャニーズのコンサートに行っています。
同じ敷地に有るんですね。!!!ビックリしました。
さすが名古屋です。
海が近い工業地帯の一画でした。
レゴランドは思っていたより面白いです。
 
20190816-12.JPG
 
20190816-13.JPG
 
20190816-14.JPG
 
20190816-15.jpg
 
レゴ゙の歴史や製造工程。体験コーナーでレゴを使って動く仕組みなど勉強出来ます。
例えばギヤとギヤを噛み合わせて前後に動いたり、または物を持ち上げたり下げたりの動作ですね。
それが4才の子供でもなんとなく理解出来る様に勉強します。凄い!!!
子供が凄いのか体験コーナーが凄いのか??? どちらも立派でした!
でも、途中で寝てしまう子供さんもいます。子供だから。ま、いっか""
7月の27日ですがちょうど台風が来ていたので外のアトラクションや
レゴで作った町並みはあまりゆっく観れませんでした。
でも、まずまず満足でした。
レゴランドの中のお店で初めて紙ストローを体験しましたが、唇への当たりがちょっとごわごわしますね。
最後は先がへなへなになりますが、海があんなにビニールごみで汚染されるなら我慢できます。
早く全世界からプラスチックやビニールごみを無くすようにしてもらいたいし。
また出ないように一人一人が
頑張りましょう。
 
 
 次は友人の女性が去年。癌で50代で亡くなりました。
彼女の地元へ(今まで知りませんでした。)一周忌でお墓参りに行って来ました。
何度も経験してますが。
人は亡くなった後でも色々教えてくれるんですね。色々な方々との出会いもくれますね。
普段あまり会えない人や、新しい人とめぐり逢わせてくれます。
そんな機会を亡くなった後でもね。
彼女の生まれは千葉の佐倉市でした。山の上にあるとても良い景色のお寺でした。
当日は天気も良く、印旛沼のとても感動する景色を観せてもらいました。地元の歴史も勉強になりました。
なんと長嶋さんや雷電さん。ゆかりの地でした。長嶋さんはプロ野球の巨人軍長嶋茂雄さんですね。
長嶋さんは私も知っていました。雷電さんは有名なお相撲さんです。この方も名前は知っていました。
彼女をみんなで偲び、印旛沼の景色観ながら自然に、ありがとう。
なんて言葉が出ていました。
私も死んだ後は周りの方々に勇気と感動など残したいと思いました。
 
20190820-1.JPG
 
20190820-2.JPG
 
20190820-3.JPG
 
20190820-4.JPG
 
20190820-5.JPG
 
 
まだまだ暑いです。
多分9月になれば雰囲気や気持ちは今年も終わるなぁ。ってな感じでしょうね。天候にもよりますが?
私は歳のせいか本当に1年の終わるのが早い気がします。
 
20190820-6.JPG
 
 
少し早いですが、秋は夏の疲れを取るために人生を謳歌しましょう。
では皆さん健康に気を付けて飲み過ぎずに頑張って下さい。

2019年07月29日

防災について

こんにちは!(旧)横浜ジェネレーターの本田です。

 

お元気ですか。もう夏ですね。台風や豪雨などこれから心配です。

今年も後半はどんな年になるか。

地震は、いつ何処で発生してもおかしくないみたいですね。本当に恐ろしいです。


私は今年の4月まで町内会の防災委員の誘導係をやっていました。

今まで防災などまったく関係した事も無く、被災した経験も有りません。

テレビのニュースで見たり聞いたりしていましたが他人ごとのように思っていました。

でもこんなに地震、台風、大雨など頻繁に起きると自分や家族がとても心配になります。

防災委員って何をやるんだろう?? 町内会の避難訓練にもまったく参加していませんでしたから。

何処に避難すれば良いか、何を持って避難すれば良いかも曖昧でした。

東京都民には東京防災ブック(黄色)と女性視点の東京くらし防災ブック(ピンク)と2冊配られています。

内容はとても役に立つと思います。

ふだんから読んでいれば自然と防災の事は身につくでしょう。

このような本で家の中の地震対策や避難時の事など見直した方が良いと思います。

確かネットネットでも内容をみれると思いました。

 

20190716-1.JPG

 

20190716-2.JPG


防災委員を1年間やった結果ですが。一言で言えば素晴らしい一年間でした。

地震や火災時の講習に行ったり、毎月週に2回は町内パトロールしたり。

心臓マッサージやAEDの実習教育など消防士さんに

教えていただいたり。

事故や災害に遭遇した時にとても役に立つ経験でした。

 

20190711-2.JPG


でも、それが本番の時に出来るかどうか分かりませんが。

出来れば役に立たない事になるのが一番良いでしょうね。

普段から自分でシミュレーションしたり実際に避難所まで歩いたりしていました。

町内会での私の役目は、自分だけではなく町内会。場合によってはもっと広範囲の方々を避難所まで誘導したり救助しなければなりません。

そのためにはまず自分が被災しないようにします。次に家族の安全確保と救助です。

それが確認出来れば他の方々の救助に行きます。

今年からも引き続き自主防災サポーター隊で頑張って行きます。


とにかく救急車や消防車など呼んでも、大災害となった時は絶対に直ぐ来ない思っていた方が良いと思います。

救援は来れないかもしれません。

ご近所さんと一緒に協力出来れば応急手当をして。

自力で歩けるならば避難所に行きます。避難所に着けば後は治療を受けられる体制になっているはずなんです。

私はそんな気構えでいないとダメだと思っています。

 

最後に宣伝になりますが緊急車載セット(オートレスQ)このセットは何かあった時は大変便利です。

家にあっても安心ですね。内容や価格などはお気軽に連絡下さい。

 

20190711-1.JPG

 

では、これから大雨、台風、大地震などに本当に気を付けて下さい。

テレビなどで言っているように早めの避難です。空振り大歓迎ですよね。

では皆さん。ご近所と頑張って、助け合いで(これはとても大切です。)

世界の皆さん(生き物も)全員無事に過ごせますように頑張って下さい。


2019年06月21日

病院ラジオ

今日は!

横浜ジェネレーターの本田です。

 

先日あるテレビ番組で。"病院ラジオ" こんな題名の番組を見つけました。

出演者は私の大好きなお笑い芸人のサンドウィッチマンさんでした。

内容はともかくこりゃ観なければと思いました。

ある病院の敷地にラジオ局を開設して生放送でラジオ放送します。

院内でラジオが聞けるんですね。

もちろんライブでした。


私が観たのは小児科の患者さんの特集でした。

多分まだ2回しかやってないと思います。

入院患者さんや通院している患者さんをゲストに招いて色々とお話を聞きます。

この内容が泣ける!笑える!受け入れ方によっては重い。

入院患者の方々は院内のベッドで聞いたり。中庭に出て来て聞いたり。

患者の皆さんは病気の症状に合わせて色々な場所でラジオを聞いているみたいです。


院内で働いている方々は仕事をしながら聞いている感じでした。

病気の種類や辛い治療など結構詳しく三人で質問しながらおしゃべりします。


プライベートな話も出て来ますね。

みんな明るいです。なんで?何だろう??この方達は強い!そんな感じを受けました。

夜ベッドで、一人で不安で泣いている方もいるでしょう。多分私です。

患者さんの話を聞いていると、そんな時は家族の絆が助けている感じがします。

聞いているとほんとに家族の愛は嬉しいです。大切です。

親兄弟の愛で頑張っているのがすごく分かります。

家族は大事にしないといけないなぁ。って思う番組です。

このラジオのインタビューをテレビを観ていると。

患者さんから私が勇気をもらっている感じになります。

ここが痛い辛いと言っている自分が、すごい情けなくなりますね。

お話の最後に曲のリクエストを聞きますが、

このリクエストの曲がその方の今までの人生の内容に

ピタリとハマっているのが本当に感動します。

これからの放送予定は無いようですがネットで時々チェックして下さい。

又、やるかもしれません。再放送も有るかも。とにかく1度観て欲しい番組です。

ネットで調べると内容も今後の予定も載っていると思います。

サンドウィッチマンさんが言ってました。

「人間的に成長する番組だね」

って。

では、失礼致します。

これから暑くなりそうですからご自愛下さい。

 

2019年05月22日

ちょっと、こだわりの品物

こんにちは!横浜ジェネレーターの本田です。


チョットこだわりの品物。何故か舶来品に惹かれる私です。
でも高級品のバックや時計や外車ではありません。
仕事もプライベートでもメモをとる時,私はシャープペンシルが大好きで使っています。
選ぶのはデザイン優先ですね。その次は握った感じです。これは皆さんも同じと思います。
後、バイクやクルマと同じで私には剛性感が大事なんです。
シャーペンごときでどうでもいいとお思いでしょうね。
書いている指に感じているんです、なんとなくですよ。
フニャとくるとかカチンとくるとか。なんとなくですが感覚を大事にしてます。
あまりシャーペンの場合はフニャはありませんが。
デザイン優先でお奨めはドイツ製のLAMY社製L118ですね。
先の凹みが意外と指にしっくりします。
好みが色々ありますから私の独断と偏見です。
LAMYは紀伊國屋の文具コーナーに有りました。
値段や色など種類が有りましたが値段でまず選びました。
1,600円~2,000円ぐらいです。国産にくらべたら高いかも

 

20190208-01.JPG

 

20190208-02.JPG

 

芯のサイズ゙は0.5mmを使います。芯の色も何色か国産で売っています。
私はuniのブルーを時々使います。
お遊び心と自己満足の世界ですね、色が混ざったのも売っていました。

 

20190222-02.JPG

 

チョットデザインが気に入ればいつも衝動買いです。いざ使ったら指に合わない事もよく有りますね。
国産で気に入って使っているのがトンボ製ZOOM707です。何と直径が6.5mmです。
細いです!!他社とくらべてもかなり細いです。
でも握りやすく書きやすいですね、不思議なんですよ。

 

20190208-03.JPG

 

文房具好きな方は是非!!お奨めです。

次はドイツ製の傘です。携帯には良いと思います。
便利が良いのは日本製でも色々あるでしょう。
どうしても海外製やドイツ製に憧れます。
ドイツ好きですからポルシェも大好きです。(特に356とナローポルシェと917)
少し前に73カレラは1億円の値がついたとの噂!!
ポルシェとGTRどちらか買えるとなると悩みますね。
GTRは運転が楽そうだし。
皆さんはどんな意見が出てくるか?
同じ運転技術でしたらどちらが速く走れますかね?
私はそれぞれの癖を考えるとGTRですね。
ちょっとコンビニに買い物も行けそうだし。
でも、ポルシェのM/Tミッションなら走るのも楽しそうですです。
フォーン、フォーン、パンパンパン、パーンー。・・・なんちゃって!!
ドイツのニュルブルクリンク(有名なサーキットです。)もお金と時間があれば1回走りたいです。

申し訳ありません。話がずれました。

この傘は、営業でお客様の会社に毎日出かける方には小さいので便利と思います。
メーカー名は。Knirps(クニルプス) 型式は確かKNX811です。
価格は5,800円ぐらいでした。高い!??普通かなぁ。

 

20190219-01.JPG

 

20190219-02.JPG

 

20190219-03.JPG

 

 

全長170mm、直径60mmぐらいです。私が計った数値です。
A4サイズのカバンには楽に入ります。
価格は5,800円 高いか安いか??個人の価値観です。
カバンにぶら下げることもできます。
持っていることを自慢したい方は、(私です!)こんな感じでどうでしょう。

 

20190222-01.JPG

 

私は天気に関係なく出かける時はこんな感じです。ブラブラ。
落としても気づかない時も有るかも。落として気づかなっかたら大変ですね。
安くないから。
機能的には広げても小さいです。だから風や雨の降りが強いとけっこう濡れますね。
伊達の薄着の意味に近いかなぁ。違うかなぁ?見えはり!
機能的には点数低いです。でもオシャレです。
風でおちょこになっても壊れなかったですね。

 


では、また皆さん。お元気で、お仕事頑張ってください。

2019年04月02日

ジオラマにハマってしまった!

こんにちは。横浜ジェネレーターの本田です。

 

皆さんにも時々マイブームって有りますよね。

私の趣味の一つが模型ですが、クルマ、バイク、戦車、飛行機、船(etc.)

気が向けば何でも作ります。

それがですね、去年の暮れからジオラマ作りにハマっています。

ジオラマも大好きなんですが。

私達模型好きは、好きなジャンルに飽きたときはモチベーションアップの為に違うジャンルに手を出します。

それをみんなはリハビリと言っているみたいです。または浮気でも良いかもね?

 

知り合いの人が登った山の写真をよく送って来るんですよ。

登山中のジオラマを作ってそれを誕生日のプレゼントにする事にしました。

多分ビックリして喜ぶと思います。

そこでジオラマのセットで売っている情景のまねして作ったのがハマりのきっかけです。

これです。この人形が意外と高価)

20190301-01.png

 

20190301-02.png

 

20181126-01.JPG

 

20181126-02.JPG

 

20181126-03.JPG


次に、知り合いの山ガールに見せたら評判がよく。

すぐリクエストされたので調子に乗って作ってしまいました。

 

それがこれです。

20190307-01.png

 

20190307-02.png


 

またまた、今度は頼まれてもいないのに孫の誕生日にプレゼントと考えて。

勝手にジブリの天空の城ラピュタを作りました。

誕生日パーティーに持っていきましたが、女の子の小学校1年生ですから贈った時の反応が???。

お互いに複雑でしたね。

でも、喜んでいたような感じでした。

 

それがこれ。

20190301-03.JPG 

 

20190301-04.JPG

 

20190301-05.JPG

 

20190301-06.JPG


私のジオラマのメインは、市販品を組み立てて少し加工します。

ゼロから作るジオラマの人間や動物などは完成品を買って若干手を加えます。

周りを小物(草や木や花)で雰囲気を作るのですが、ほとんどは百均で揃います。

山や砂漠などの景色のジオラマでしたらこれで充分間に合います。

人間などは鉄道のジオラマが基本ですのでインドアのジャンルは少ないそうです。

主にアウトドアが主流らしいです。

自分の作りたい情景に合った小物のパーツが無い場合は近い物を買って改造か、フルスクラッチです。

まだ都会の情景に挑戦してないので、そのうち面白い情景が閃いたらチャレンジ!してみます。

 

20190312-01.JPG

 

20190312-02.JPG


では簡単なサイズの私のジオラマ製作記を見て下さいね。

 

20180318-01.JPG

 

20190318-02.JPG

 

20180318-03.JPG

 

20180318-04.JPG

 

20180318-05.JPG

 

20180318-06.JPG

 

20180318-07.JPG

 


今は風の谷のナウシカを製作中です。いつか止めないと楽しいが、苦しくなります。

 

20190312-03.JPG

 

20190319-01.png
 

本来はクルマかバイクを作るのが大好きですが。

 

20190322-01.jpg


しかしプロ、アマ問わず上手な方々は星の数!

自分のレベルを上げるつもりはありませんが、色々他を見て参考にしています。

では、またブログ゙もお問い合わせもよろしくお願い致します。


最後に桜の季節のですね。これは近所の方のしだれ桜です。お庭を開放して誰でも見学できます。

こんな時代にありがたい事です。

夜はライトアップもしていました。

 

20190328-1.jpg

2019年03月12日

ま、いっか!

今日は!皆様。お元気ですか。

横浜ジェネレーターの本田です。

 

1月の天候は寒かったり暖かだったりしてましたね。

3月の天気もあまり変わっていませんね。

世の中もまだ2019年が始まったばかりなのに、色々と今年もチョットお寒い事や、残念なニュースが多いですが、

桜が咲くのを楽しみにいたしましょう。

 

 

さて、私の好きな小説家の一人に浅田次郎さんがいます。

その中の作品の 『ま、いっか。』 を読んだんですが。

 

20190128-01.JPG

 

彼の作品で私が好きなのは他にも結構ありまして。

『地下鉄に乗って』 『ラブレター』 『プリズンホテル』

他にもいっぱいあります。

映画になっている作品もけっこうありますね。有名なのが 『鉄道員"ぽっぽや"』 ですかね。

皆さんご存じの東野圭吾さんも憧れの方です。売れてますよね。映画もいっぱい!

東野さんも本当に凄いです。!!!

この 『ま、いっか。』 の内容は。何か許せないけどしょうがない、正しく 

「ま、いっか。」

って感じです。

浅田さんも私も東京生まれの同年代ぐらいですから共感する事も多かったですね。

内容は浅田さんの身のまわりの事が多いです。

話が飛びますが、本の最後に出て来る四文字熟語で 「花笑鉄心」 が気に入りました。

カショウテッシンと読むらしい。(意味は調べてみて下さい)

今からでも遅くないでしょう。皆さんこれを実践してみませんか?

納得できない事に遭遇した時に、心の中でカショーテッシンと叫ぶとスーッとしますよ。

実は私はこれらしき事を実践しているみたいです。

まぁ、私の人生の歩みの中にも。 「ま、いっか。」は、いっぱいあります。

浅田さんとはチョット違うかもしれませんが。

世の中で他の人の行動や意見の中には、「ま、いっか。」多いですね。

皆さんもきっと、いっぱい、いっぱいありますよね。

私なんか、「ま、いっか。」は愚痴のオンパレードになってしまいます。

そんな事に遭遇した時は、ストレスにしたくないし、無駄な体力使いたくないから私は、「ま、いっか!!!」で。

なるべくスルーしています。カショーテッシン!と心で叫んで下さい。

意味が分かれば意外とスッキリ致します。


「ま、いっか。」の中には日本には無い海外の色々な催し事もあります。

バレンタインデー、去年渋谷でもめたハロウィン。

それから今は何でもメールでやりとり。同じ部屋の人でもメールでお話!

私そのせいか年寄りのせいか、言葉が昔のように出てこない!(アレアレ、ホラホラ)

家に帰った頃に思い出せるかなぁ。下手すると思い出す事を忘れる。笑。


信号が赤に変わったのに横断歩道をスマホ見ながら平気で歩く。

道路は何があっても人が優先。だから我慢、我慢。

クルマの運転手さんも大変ですが、細心の注意です。

最近あおり運転の内容も尋常でない。でもこれは多分昔からあったと思います。

ある関西の大御所漫才師さん、真夜中でも横断歩道でクルマが左右まったく走っていなくても。

信号が赤なら守って渡らないらしい。ご立派!!

これは何があっても曲げないらしいです。

子供の前でも自転車や歩行者の方々で信号守らない人も多いのにねぇ。

 

『ま、いっか。』は、昔は良かったなぁ。ってな事もある。

『ま、いっか。』は、浅田さんの江戸っ子の心意気が覗える。私の様な愚痴ではない明るい本です。

 

ではまた!

2019年02月19日

青春プレーバック 。

こんにちは。横浜ジェネレーターの本田です。


 

去年東京のお台場で開催してました、旧車天国2018に行って来ました.

恒例のお祭りですね。パーツ、雑誌、用品などもいっぱい売っています。

 

20190128-02.JPG

 

私の中の国産車の旧車NO1と言えば。

 

スカイラインGT-B!!!とトヨタ1600GT!

 

ライバルですけどね。トヨタ1600GTのGT5も憧れました。

 

20190128-03.JPG

 

20190128-04.JPG

 

20190128-05.JPG

 

20190128-06.JPG

 

S54Bが好きなのは父親が好きでスカイラインGT-Bに乗っていたからです。

兄も免許を持っていましたので運転していました。

私はまだ10代の前半。

前のブログに書いたかもしれませんが。

このGT-Bに乗るにはチョットした話があります。

子供ながらに親と兄達の話を聞いていて、うっすら覚えています。

仕事柄、材木運ぶトラックやオート三輪。ミゼット、ライトバンなど父や兄は乗っていました。

少し余裕が出来たのでしょうね。遊び用のクルマが欲しかったみたい。

当時プリンスのスカイラインが大好きだったみたいでGT-Bも欲しいと兄達と買いにいきました。

当時は近くのディーラー練馬プリンスに行ったみたいです。

そこでGT-Bは難しいから、まずGT-Aに乗ってからGT-Bにしなさい。

っと言われてGT-Aを決めて帰って来ました。

意外と素直に聞いて決めたみたい。実はまんまと営業戦略にはまったかも。?

それから1年後にGT-Bに乗り換えましたね。確かに当時は他のスポーツカーと較べても速かったです。

トヨタ2000GT、フェアレディ2000などは別格です。

私は助手席によく乗っていました。なぜならばマニュアルのギアチェンジが楽しくて時々やらせてもらっていました。

次セコンド、トップ、サードなんて兄に言ってもらって。スパ、スパってチェンジしてました。

まだ近所で都電がバンバン走っている時代です。

50年前の話です。笑い。

 

20190201-1.JPG

 

20190201-2.JPG

 

20190201-3.JPG

 

20190201-4.JPG

 

住んでいた東京は下町でしたが意外と当時はアメ車も国産スポーツカーも走っていましたね。

友達どうしであの神社の横にホンダのS600が停まっていた!っと聞いたらすぐ見に行っていました。。(笑い)

バイクも同じです、わからずにインディアンやらメグロだの言ってました。

 

20190204-1.JPG

 

今でもロータスヨーロッパのインパネとセンターコンソールのデザインが大好きです。

子供の頃は自分でイラスト書いたりデザインしたりしていました。

メーターの配置なんかよくデザインしていました。

当時はインパネに飛行機みたいにメーターが多く付いていれば、格好がいい時代でした。

飛行機は多すぎ。最近はディスプレイで少なくなっているみたいですが。

ギアシフトは短く、センターコンソールボックスがシートより高い位置にある。

そしてストロークが短くてカチ、カチと手首だけでチェンジ出来るのが心地良いです。

こんな室内の形状にこだわっていました。

今でもこのシンプルなデザインは好きです。

 

20190204-02.JPG

 

このS800のデザインも良いですね。

 

20190204-03.JPG

 

このBMWのバイクはどうですか?(ホンダコレクションホールの展示品です。)

構造が何もかもわかりやすいですよね。

 

20190204-4.JPG

 

このロータスヨーロッパのエンジンルームにスペアのプラグが設置してありました。

かぶった時やダメになった時に直ぐ交換できますね。

昔はプラグがかぶった時にスペアが無くて、新聞紙を燃やしてプラグを一緒に燃やした事がありました。

何とか乾かしてエンジン掛けないと帰れない!!

それでエンジンがかかったかはもう覚えていませんが。

昔はなんか良かったなぁ。歳とったなぁ。

キャブの吸気音聞きたいな。


それでは、皆様、寒いですがお元気でお過ごし下さい

2019年01月24日

続・美術館めぐり

明けましておめでとうございます。

横浜ジェネレーターの本田です。

本年もよろしくお願い致します。

関東は天気も良くお出掛け日よりでした。

箱根駅伝も面白かったですね。

多分、皆さん食べ過ぎで2~3キロぐらい太っていますか?


早速ですが、去年の続きです。

MOA美術館は去年の2月にリニューアルオープンしました。

リニューアル前は行っていませんから、どの様に変わったのか分かりません。

たまたま本棚に有った、去年の3月号の文藝春秋みたら取り上げていました。

カラー写真入りで5~6ページぐらい紹介していましたね。

まず、エスカレーターでビックリしました。エスカレーターで3階まで有るんです。

各階ごとでライトアップの色が違っていてとてもキレイで幻想的です。

SF 映画で宇宙に行くロケットに乗るみたいです。

3階まで登るとホールになって天上に模様が書いて有ります。

 

20190107-01.JPG

 

20190107-03.JPG

 

よく見ると模様が動いています。万華鏡をイメージしたみたいですね。

 

20181227-03.JPG

 

楽しかったですが、やっと最後のエレベーターで庭に出ます。

ここからの景色が前回に載せた写真の海の景色です。圧倒されながらも

感動と癒やしがこみ上げてきます。熱海ガンバレ、私もガンバルなんて感じになります。

映画の1シーンではないけど 笑い!

 

20190107-04.JPG

 

後ろを振り向くと、美術館の建物自体は高さは感じませんが。頂上に有るので

 

20181227-01.JPG

 

そびえ立って見えます。

これもデザイナー様の計算ですか?

実は入り口がもう一つ有りまして、3階部分になる所にも有りました。

私は行っていませんでしたが駐車場もあるみたいです。

入り口まで今度は階段ですが、上がりながら、ついつい後ろを振り向いて海をみてしまいます。なんでだろう?

階段に座ってのんびり景色を楽しんでいる人もいらっしゃいます。

さぁ、いよいよ館内に入ります。その前に左の壁に作品が。

これも圧倒されます。

 

20190107-05.JPG 

 

さらに圧倒されるのがメインエントランスの扉です。自動ドアです大きな扉です。

 

20190117-01.JPG

 

中に入って振り向くと。高さ4mの赤黒の漆の扉です。

これも感動致しました。この赤も黒も、とても心が落ち着く感じの赤黒です。

漆の半ツヤみたいな赤と黒なんですね。

 

20181227-02.JPG

 

まだまだ何も見ていないし。これからどんなことが待っているのかなぁ。

館内に入ってから。さて何処に行けば良いのかと思案しましたが。

まぁ、いつもの調子でぶらぶら好きに見るかぁ。っといい加減にガイドブックも見ずにぶらぶら。

歩いていれば館内だし迷子にならないでしょう?

まずは能楽堂が有りました。私は初めて見ました。テレビや写真では見たことは有りますが大体同じデザインでしたね。木造建築は良いですね。

最近の家は木造でも木の柱は見えませんからね。

次は黄金の茶室です。写真は撮りませんでしたが確かに何もかも黄金でした。

ピカピカです。私はあまり好きではないですね。落ち着かない。

 

20190110-01.JPG

 

メインロビーから見た熱海の海です。日本人なら、お城から下界を観る。

お殿様気分です。

 

20190110-02.JPG

 

そろそろ人間国宝展を観てみようと思います。毎度お馴染みの聞けば良いのに

聞けません!!まぁ、いいや、ぶらぶらしてればわかるでっしょ。

なんて思っていたらなにやら扉が奥に見えます。

 

20190111-01.JPG

 

何の入り口かわからずゆっくり怖々歩いて行きました。格子戸のような感じ。

入っていく人も私一人で大丈夫かなぁ。???

左にパネル見ながらドアに近づいたら自動で開いたからビックリ!

あぁ!これが展示室だぁ!

まず展示室のガラスが無いように感じました。そんな事はあり得ない。

確かに展示品との間にはガラスがあります。

うっかりすると顔をぶつけます。凄く考えられていますね、照明の技術かもしれません。

私が一番感動した作品です。竹細工ですね。

パンフレットに有る赤い木竹工です。これは私なら何時間でも観てられます。

機械で作ってもこんなに精巧に出来ないと思います。

それぐらいきれいに組んでいます。

 

20190115-01.png

 

20190115-02.JPG

 

20190117-11.JPG

 

地球にいる人間も動物もみんな凄いです!

作品は他にも壺、着物、などいっぱいありましたが次の機会の人間国宝展で観てもらうしかないですね。

MOA美術館の所蔵品の展示も良いですよ。

私も近いうちにまた行きたいです。

人間国宝展は終わっていますが、是非、美術館には行って欲しいです。

では美術館の外もとても良いので紹介して終わるように致します。

お土産売り場もありますので行ったら絶対に寄って下さい。

私は迷わず黒の竹細工のお守り買いました。すずです、ちりんちりんと、

良い音色です。

 

20190115-03.JPG

 

では。美術館の外も良いので行ってみます。

食事してぶらぶら景色見ながら散歩も良いですよ。

お庭にはお茶と和菓子、和食と甘味処、お蕎麦があります。

残念ながら時間が合わずに私は何処も行ってません。

 

20190117-02.JPG

 

館内にはフレンチレストランとカフェルーム(the cafe)があります。

the cafe ブレイクタイムにしてコーヒーを頂きました。

ゆったりコーヒーを味わいながら、ここも大きな窓から海が望めます。

お庭の散歩の前に気がつきましたが、雨の場合の傘のサービスが嬉しいですね。

 

20190117-05.JPG

 

蕎麦屋さんや和食の場所に古い屋敷もあって見学もできます。

道が白い砂利が敷いてあり、歩くとジャリジャリと心地良い音が響きます。

東京文京区に有る、実家の近くの六義園を思い出しました。

 

20190117-03.JPG

 

20190117-04.JPG

 

20190117-07.JPG

 

20190117-08.JPG

 

20190117-06.JPG

 

20190117-09.JPG

 

最後に竹林がありましたので少し歩いてみました。

私の近所にも何カ所がありますが、さすがに手入れがしてありますね。

下りて登ってと少し歩くのは大変ですが。上から見ても素晴らしかったですよ。

次回はお蕎麦でも食べに行こうと思っています。

まぁ、お付き合いありがとうございました。

こんな感じで夕方近くに熱海の温泉街に行ってみました。

何軒か当たり付けていた日帰り温泉に入ってから、ワン子を迎えに行って帰ろうと思います。

その日帰り温泉ですが、土曜日の夕方のせいか3軒飛び込みで行ったら全滅でした。

多分泊まりのお客様の対応で、それどころではなかったのでしょうね。

まったく相手にされませんでした。

寂しくワン子セミナーー終わるまで熱海サンビーチをぶらぶらしてから、

近くのジョナサンで軽く夕飯食べてから迎えに行きました。

熱海から東京に帰るのは、小田原厚木道路から東名高速で帰ります。

小田原厚木道路までは海岸線の信号や交差点の無いアップダウンが中々楽しいですよ。

昔、クルマやバイクで走った記憶がよみがえります。

では、次回また!!

お疲れ様でした。

2018年12月18日

たまたま美術館めぐり  

こんにちは、横浜ジェネレーターの本田です。

 

たまたま、画家の小原古邨展(オハラ コソン)の情報を、隣の席のNさん(女性)に教えてもらいました。

子供の頃から絵や彫刻など大好きですが。

そんな方は、60なん年生きてきましたが、残念ですが知りませんでした。

北斎の書く魚や動物の絵も好きで、親戚が居るので長野の小布施の北斎館にも行きました。

北斎は結構みなさん好きですよね。

では。どんな作品なのか、Nさんがポストカードを持っていましたから見せてもらいました。

ビリビリガーン!衝撃です。

私の大好きな絵柄でした。

こんな感じです。

 

20181214-01.JPG

「雪中の尾白鷲」
 

 

小原古邨展の場所は神奈川県の茅ヶ崎市の茅ヶ崎市美術館です。

これは絶対に観に行かなければ。

知った週末が最終日です。

ラッキーです。場所は近いです。間に合います。

終わって無いのが幸いでした。

でも、電車で茅ヶ崎には行ったことはないのでちゃんと調べなければ。

まだ経験のない場所は、いつも一人珍道中になってしまう私です。

まずは小田急線で厚木まで行きました。

そこからJR相模線に乗り換えて茅ヶ崎駅まで行きます。

乗り換えなど簡単ですが、私は相模線は初めて乗る電車。

ワクワクの気持ちと乗り換えで緊張してました。

えー!何と単線でした!!(実は私の通勤も単線)

ホームは一つですが線路は一本(だから単線)。なので茅ヶ崎駅の方向がどちらか分かりません?2本有っても分からないかなぁ,私は。

よーくよく正面を見たら、茅ヶ崎方面はこちら、っと(→)書いて有りました。

少し安心しました。

多分方向を間違える人がいるんでしょうね。

結構私、方向音痴なんです!それと周りの人に聞くのも苦手(聞きなさい!)なんですね。

乗ったらドアがボタン式の手動です。これも苦手です。なんか慣れないとダメ"

私の友人でガソリンスタンドのセールフサービスが出来ない人がいましたからね。

それは私がなんとか教えました。

勇気が湧かないらしいです。

その友人の気持ちは分かる気がするんですよ。

昔、私は水道橋の後楽園で馬券の自販機でまごまごして、大渋滞つくった経験があるので、トラウマになってますね。

慣れない事はなるべく嫌になるんですよネ。

話が逸れました。

が!!!!

事前に駅から場所は調べていましたが、いざ着いたら美術館の方向がまた分かりません。

うーん。聞けない!!!本当に困った奴です。

駅前にボランティアさんがたまたま居て、彼方さんには私の行きたい場所が分かるらしく。

(きょろきょろしている私)聞いてもないのに、手招きで方向を教えてくれました。

やったー!無言でお辞儀して、後は看板見ながら無事に着きました。やれやれ""

場所は住宅街を少し歩いた緑地公園の中に有り、緑が豊かです。

 

20181127-02.JPGのサムネール画像

 

20181127-03.JPGのサムネール画像

 

20181127-04.JPGのサムネール画像

 

小原古邨さん人気有ります。入場制限してました。

30分ぐらい待たされましたが、私は本当に心と目の保養になりました。あの館内の静けさも大好きなんですね。

私はうるさい人間ですが。記念にポストカード何枚か買いました。

教えてくれたNさんに感謝、感謝です。

 

20181127-05.JPGのサムネール画像

「踊る狐」

 

20181127-06.JPGのサムネール画像

「有明月に木菟」

 

 

さて次は多摩美術大学に向かいます。八王子キャンパスの芸術祭です。

茅ヶ崎駅からそのまま終点の橋本駅までです。乗り換えないので楽ちん!

そこからバスで10分。

いつもこの芸術祭は混んでます。

確かにイベントが多くて楽しいですよ。生徒さんの作品も観たり買ったり出来ます。

 

私の親戚のお子さんが彫刻学科に居ますので、彼の展示作品も観に行きましたが意味は分かりません??

アートの世界です。

 

20181129-01.pngのサムネール画像

 

20181129-02.pngのサムネール画像

 

 

さあ、帰りのバスは混んでいますが帰ります。


そして、その次の週末は熱海の美術館に行きました。

これも偶然です!。

ワン子セミナー(ワン子同伴)にお付き合いで行くことになりまして。

 

20181207-02.pngのサムネール画像

 

20181207-01.pngのサムネール画像

 

私は終わるまで熱海で待機する事になっています。

さて、どうするか?熱海だけに観光ですね。

事前に調べてましたが何を観ようかな?

日帰り温泉、みかん狩り、駅前とお土産屋を散策、海の公園、熱海城、美術館。

さすが観光地、観るとこあるある。

昔、若い頃の海水浴や社員旅行。家族旅行に熱海には時々きました。

熱海の基本は変わっていませんでした。

他の最近の(多分)温泉地と同じでオシャレなお店もありました。

若い女性のグループが多いのはビックリ!!食事の行列店も何件か有りましたね。

まずは海辺の駐車場にクルマを停めて、

砂浜を歩いてベンチで途中で買ったおにぎり食べながら潮風と波の音を聴きながら読書。

なんちゃって!!

でもハトやカモメやスズメが集まって来て、うるさくて落ち着けません、こやつら知ってますね。

少しでもご飯あげたら、とんでもないことになるのは分かっています。

熱海のハトおじさんになってしまいます。

早々に浜辺を退散です。

チョット昼の繁華街をお散歩です。所々に温泉が湧いています。

何に使うんですかね?私は犬の散歩での水の代わりに補給したました。

海岸からMOA美術館には歩いてはきついのでクルマで行きます。

一応ナビをセットしましたが熱海の道も変わっているでしょうね。

私のナビは古いのでチョット心配ですが。やっぱり!!ナビの通りに曲がったら駅のターミナルに入れられてしまい、

私は半パニック。昔はつながっていたのかなぁ。

美術館の方向だけはインプットしてましたので、何とか抜け出しで看板の有る道まで行けたので、良かった。

途中からすごい坂の道になりました。Dレンジではやっと上れるぐらいです。2レンジに落として上りました。

このクルマでは初めての経験ですね。

クルマはエリシオンの2.4Lです。短いですが結構な急坂でした。

Dレンジではエンジンにストレスでした。

頂上はロータリーになっていてバスに乗っても来れます。あの坂をバスで来てみたかったですね。どんな感じで登るのか?

一般車の駐車場も無料で有ります。

駐車場がどこに有るか一見分かりませんが、ガードマンが誘導してくれます。

とにかく知らない土地で、まごまごするのは気分的に嫌だし危険です。

10年来のつき合いのナビ君と一緒でもチョット不安ですね。

まぁ、とにかく着きました。

意外と登ったので海の見える景色は最高です。

価値あります。

 

20181211-01.JPG

 

20181211-02.JPG

 

今回は久しぶりに長くなりましたので今年はこれで終わります。

続きは来年に致します。


今年も色々とお世話になりました。有り難うございました。

皆さん良いお年をお迎え下さい。また1年ご健康をお祈りしています。

では、来年もよろしくお願い致します。


最後にちょっと予告編をして終わりに致します。

まず、チケット買って美術館の入り口までのエスカレーターが圧巻!

入館料¥1,600ですが、列の後ろで高いなぁ。との声が聞こえました。

 

20181207-01.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

20181207-02.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

確かに、私も思いましたが内容を見てみないとね、高いか安いか分かりません。

シニア料金でも(¥1,400)高いとの声が・・・・・・でも高いと思わないけどね。

今回は人間国宝展です。観ないとね。

クルマで登って来たのに。このエスカレーターでまだ上るのか!!!!!

 

20181207-03.JPG

 

すごい!!!!!!!!!!こんなの初めて見た!!!!


 

2018年11月20日

我が家はまったり

こんにちは。横浜ジェネレーターの本田です。

 

この記事を書いている時期は天気が寒くもなく暑い訳(昼は暑い)でもなく。

やっと日本の天候も落ち着いて来た感じです。我が家のみんなもまったりしています。

ニャン子達は寒がりですから、陽だまりさがして、のんびりしています。

ワン子のポーくんも、食事と散歩以外は暇つぶしに、涼しい場所で寝ています。

家のワン子は暑がりですから、あまり毛布には寝ないです。

 

20181116-1.JPG

 

20181116-2.JPG

 

秋から冬に向かうこの時期を観察していると、こんな感じです。

 

20181115-3.JPG

 

20181115-4.JPG

 

20181115-5.png

 

20181115-6.JPG

 

20181115-7.JPG

 

20181115-8.JPG

 

冬の夜になりますと、ニャン子達は私達のベッドで寝る場所の取り合いの戦いです。

みんなでギャーギャーケンカしながら陣取り合戦です。

布団の中に入って来たり、布団の上に寝たりします。


ベッドの上でこの子達が落ち着くと、今度は私達が寝返りうてません。

朝起きると、身体が痛いことも結構あるんですよ。

夜一緒に寝ながら、手足の肉球を揉んであげると喜んでいるらしく。

喉がゴロゴロ言っています。

耳元でやられるとうるさくて眠れません。でも、お互い癒やされています。

 


クルマやバイクが大好きで、仕事もクルマ関係やっている(私がそうです)

いつもの友人達と、ちょっと変わったバーを探し歩いています。

今回は模型電車バーを見つけました。

私も電車は好きですが、趣味とまでは言えませんね。

でも興味は有るんですよ。

子供の時は、どんな電車でも一番前にしか乗りませんでした。

大人になってからは、特に車内やボディのデザイン。

あとはカラーリングにも興味は有りますね。


ジオラマは目線を線路と一緒にすると楽しい楽しい!

線路の継ぎ目の、タタン、タタン、タタンの音も(多分他のリズムもありますよね)本物と一緒なんですよ!!

 

ブログ用20181012-1.png

 

ブログ用20181012-3.png

 

20181012-4.png

 

このバーの場所は渋谷です。

確か名前はバー銀座パノラマ渋谷店です。

少し古びたビルです。

浅田次郎の小説の、地下鉄に乗ってに出てくるような雰囲気です。

タイムスリップしそうなビルに感じました。

バーテンダーの方も気さくでやさしくて、初めてでもリラックスできました。

常連の方々がマイ電車(って言うんですかね)を持って来て。

カウンター越しで前を走らせて、食べて飲んでいましたね。

電車なので運転する訳ではないから。皆さんのんびり楽しんでいます。

我々の趣味のスロットカーなんて、飲んでいる場合ではないですからね。

とにかく速く走るのに必死ですから。

 


 

久々に我が友、ポーくんの芸術品です。偶然だと思いますが、時々オシッコで書きます。

 

20181115-3.png

 

OKと書きたかったのか? 〇✕と書きたかったのか?不思議!

 

 

私の通勤電車で最近はこんなの走っています。  

 

20181115-1.png

 

20181115-2.png

 

終点駅にテーマパークのこどもの国が有りますから、電車が可愛いです。

週末の駅はお子様でいっぱいです。


 

内容がバラバラでしたがお付き合い、有り難うございました。

それでは皆さんいつも観ていただいて有り難うございます。